住んでいるところにもブランドがあったりする

日本の中にはステータスがあったり、オシャレだと思われたりする地域というのがあります。芦屋や青山、中目黒などなど数えると結構あるもので、多くは首都圏に集中しています。会社の住所も銀座などにした方が名刺を見せたときにいいと思いますし、実際そういったところにこだわっている会社やお店も多いです。会社自体の名前もブランドのある地名が入っていたりします。ディズニーランドは千葉なのに東京ディズニーランドですし。
あとはずいぶん離れているのに代官山や赤坂と名のついたマンションも結構あったりします。どうなのかなあ、と正直思いますが入居者も結構喜んでいるのかもしれません。それから横浜という地名もブランドを強く感じます。住んでいるところを聞くと、横浜の人はけして神奈川とは言わないそうです。外国の雰囲気も感じますし、海も近くてオシャレなイメージがずっとあるのでそこに住んでいると主張したい気持ちもわからないではありませんが。いぶきの実 体験談

東京オリンピック、女性と男性の考え方の相違

東京オリンピックが4年後に開催されますが、いくつかの競技会場が決定しておらず議論が交わされています。東京でオリンピックが開催されると決まり、その後リオオリンピックが開催されたときに様々な競技で感動をしたので4年後のオリンピックはぜひ生観戦したいと思いました。
ところが、予算オーバーであるうえにさらに新しい施設を建設予定だと知り東京都民ではなくとも巨額の税金が投げ込まれるのを知ってそこまでしなくても良いのではという気持ちが芽生えてきました。これまでオリンピックを経験してきた選手も「この会場では盛り上がらない」などいう意見も出ており、それは少し傲慢なのではと感じるところがあります。経済効果が倍以上見込まれるとも言われますが、本当にそうなのかとも疑問もあります。テレビ討論などで見ていて思うのは男性は予算は気にせず盛大なものを、女性は経費削減に必死になっています。主に家計を守る女性ならではの視点だと思います。できることなら誘致の時のスローガン通りに予算を掛けず、コンパクトなオリンピックにしてもらいたいです。

冷蔵庫の中の賞味期限切れになってしまった食料たち

なるべくなら捨てたくないんです。腐らせたくないんです。買ったものは、全て無駄なく食べたい。

でも、やっぱりたまに忘れてしまうことがあるんです。
今日は1ヶ月も賞味期限が過ぎたベーコンを見つけました。

どうして私は忘れてしまったんだ…自己嫌悪です。

食べ物を粗末にしない。
これってすごく大事なことですよね。私も、食べ物を何らかの理由で捨てなきゃいけないときは、心が痛みます。

でも、子供がご飯を食べていて「もういらない」と言ったとき、「世の中には食べられない子もいるのに」なんて言うのは、ナンセンスだと思うんです。

だって、ご飯が経済的に食べられない子の前で、これ見よがしにおいしいご飯を食べているわけではないし、そういった子供のご飯を取り上げて食べているわけではないからです。

私の祖母が「世の中には食べられない子もいるのに」とよく言うのですが、そんなこと言われたって現実に目の前にあるご飯がもう欲しくないという感覚は変化することはないし、無理矢理食べたくないご飯を食べたところで、そのご飯が食べられない子供たちのお腹が満腹になることはないんです。

だから、「世の中にはご飯を食べられない子もいるのに」イコール「食べ物を粗末にしてはいけない」に、私はならないと思うんです。

どっちかと言えば、「ベーコンを一生懸命に作ってる人に失礼だよ」「命を投げ出して私達に食料を与えてくれた豚さんに失礼だよ」と言われたほうが、あぁベーコンを無駄にしてしまって申し訳ないなという気持ちになります。

ほんと、ベーコンを作ってくれてる方々、原料になった豚さん、ごめんなさい。これからは、ベーコン買ったらちゃんと賞味期限内に使い切りたいと思います。

チワワって、犬ってなんでこんなに可愛いんだろうね。

実際にはブサ可愛なんですけどね、
うちのチワワ。

決して綺麗なお顔ではありませんが
何とも愛くるしい可愛さというのでしょうか?

飼い犬にベタ惚れで親バカな飼い主さん、
素敵です。
でも、
私はそんな感じの愛情表現ではないですけれどね。

どんな愛情表現でも、
その飼っているわんこが幸せならいいですよね!

よそのわんこをみても可愛いですよね。
ブサ可愛もたくさんいますよねー。

犬って、ペットって、なんでそんなに可愛いんだろ?
癒してくれて、話し相手もしてくれて、
家に一人でいても気配があるだけで安心できるのって
ありがたいなー。

たまに悪さした時むかついちゃうけど!笑

うちのチワワ、
いつもベッドにもぐりこんできます。
ダメって言ってももぐりこんできます。
それがまた可愛いですよね。

この間、
チワワ大好きな人ばかりの会があり、参加してきました!
みんな本当に可愛がっていて、優しい人にばかりでした!
私はクールな接し方ですが、
ベタ惚れなみなさんをみて勉強になります。

私もベタ惚れな接し方ができれば、と思い
頑張ってはみるんですけどね。
どうも性格的に無理なようです。

犬好きにも色々いていいですよね?
さて、
うちのチワワ、
私の横に来て暇で遊んで欲しそうなので
おもちゃの投げっこして遊ぼうかと思います。

それではみなさん失礼いたしまーす。

気温が上がるとビールが素晴らしい。

今日も夏季お日様になったみたいす。5月はUVも強くなるけど、温度も夏季お日様になりやすく繋がる月々。
だんだん夏季が近づいてくるな〜と思いが速いか笑
温度が上がると、ビールが飲みたくなるのはどうしてだろう。
キンキンに冷えたビールをぐびっと飲み下すときのあの喉あかしもいいんだよな〜。
このときにお酒が飲めるって済むなっておもう。コーラやサイダーなどの炭酸水ものもいいんだけど、やはりビールはまた一味違って美味しいんだよな。
多少アサヒスーパードライを飲んでいたけど、最近はそのままキリン最高搾り。
風味が好ましい。満杯飲みたいときは500ML缶買ってきちゃうし。
温度が高くても湿度が低いと誠に快適だし、この年はベランダに出てレクリエーション用の椅子を引き出して、
好きな小説やPCを片手にビールを飲んでのほほん明かすのがやはりの安堵になるんだ。
上月もしたら梅雨入り行うだろうし、梅雨明けしたら、また猛暑とかに変わるかもだし汗
爽やか今の時期を楽しもう。キレイモ プラン

専業主婦の趣味って、みんなはどんなことしてる?

専業主婦の期間も長くなってきて、子育てしてると自分の時間を取るのも難しい。趣味って言っても何の取り柄もない私には、始めることすら億劫に思うことすらあります。
そして、趣味に費やす時間とお金を考えると…いいなぁ?と思うことで止まってしまうことが多いです。
ふと、思うのは世の中の専業主婦の方って何をしてるんだろう?と疑問だけが湧きます。
唯一、気分の乗った時に家中の物を干しきれないほど洗濯したり、模様替えするのが、私のストレス発散となっています。
つい最近も、娘に汚されていたカーテンを洗ってみました。柔軟剤の匂いに部屋中が包まれる瞬間が至福の時のように感じる私は、お安いのかしら?
床を拭いてみて、サラッとする感じに1人酔いしれてみたり…なんだかんだ自分のストレス発散となっているものは、結局家族も心地の良い感じにも繋がるものなんだなと、たまに不服に思うこともありますが(笑)
ご飯も作ることが好きな私は、新しいメニューをネットで検索したりして、挑んでみて、家族の笑顔を見るのが嬉しかったり…どこまでも自分だけの趣味にならないものだなと思いますが、これが専業主婦というものなのでしょうね。
でも、何か新しいことも始めてみたいと前向きに過ごしてみたいと計画中です!

伝統工芸を体験!加賀・ゆのくにの森へ行ってきました

ちょっと前になりますが、9月に石川県加賀へ行ってきました。北陸新幹線に乗ってみたかったので調べていたところ、「加賀・伝統工芸村ゆのくにの森」というろくろや染め物、ガラス加工などが楽しめるところがあることを知り、行ってみました。

「加賀・伝統工芸村ゆのくにの森」では、まず入場料を払います。大人は540円、子供は330円です。アートギャラリーなどは入場料を払えば見放題ですが、何かを体験する際は別途お金がかかります。
入場してすぐにお土産屋さんがあります。石川の名産物やお菓子が売っていて、金沢駅の売店よりも種類が豊富なように見えました。金沢駅と比べると空いているので買い物しやすいので、おすすめです。
私は山中ろくろの体験をしました。山中ろくろが他のろくろとどう違うのか、説明などは特にありませんでした。お皿やコップ、ジョッキなど好きなものが選べます。(ものによって値段は異なります)初めてのろくろでしたが、スタッフの方が手を添えて教えてくださったので、上手く形になりました。その他にも金箔塗りや加賀友禅などを楽しむことができます。伝統工芸品に触れる機会はなかなかないので、実際に作る、染めることができる貴重な体験ができるのでおすすめです。お子さんでも楽しめると思います。キレイモ カウンセリング