最近県内各地がアニメ文化に力を入れている気がする

最近私の住んでいる県がアニメ文化に力を入れているような気がしてなりません。
地元を舞台にしたアニメがあるわけではありませんが、県内にアニメ製作会社が出来た影響も大きいのかも知れません。
先ほど流れていたニュースでは、地域のイベントでコスプレをして楽しむことが出来るとのことでした。
そしてまた別のニュースでは痛車の博覧会みたいなことを開催していました。
こんなイベントが県内で開催されているなんて、数年前ではちょっと考えられないことだと思いました。
少し前にはある観光地でコスプレ撮影会のイベントを開催しているというのも見ましたし、全国からアニメファンが集まって来てくれるのは嬉しいことです。
アニメ好きな人が来てくれるのは嬉しいですが、出来れば東京などに比べて少ない外国人の観光客も沢山来てくれたら嬉しいです。
そしてゆくゆくは地元を舞台にしたアニメなども作られたら一躍観光地として盛り上がるのではないかと思っています。

電動アシスト自転車は、楽かもしれないけどそれだけコストもかかる

坂の多い地域に住んでいるので、私はほとんど徒歩で移動しています。
以前自転車で移動した際、あまりの坂にへばって、歩いたほうが楽だと思ったんです。
実際徒歩のほうが、坂だろうとあまり疲れず、それなりの距離も普通に歩けます。
健康なうちはできるだけ歩いて移動しようと思っています。
しかし同世代の奥様方は、電動アシスト自転車をお持ちの方が多いです。
特に小さい子がいると、後ろに乗せて自転車で移動するのは相当しんどいからと、電動アシストを購入する方多いですね。
確かに楽でしょうけど、自転車と違い、それなりにコストがかかるのが電動アシスト自転車です。
もともとの本体価格も自転車の10倍近くするうえ、電気代もかかるし、年数がたつとバッテリーも買い替えないといけません。
果たしてペイできるだけ乗り回せるのか…それは人によるでしょうけど、歩くのが苦にならない私にとってはコスト負担のほうが大きいと感じるので、電動アシスト自転車は購入しません。