料金1円の販売は確保しておきたいですね。

費用1円の入り用はずっとキープして、セイフティネットを引いておきたいです。
でも、1単語1.35円の入り用は、徐々に終わってしまう。残念です。
再びやりたいんですけどね。なかなかないですね。
じゃあ次はリフォームのケースをくださいか。
それとも勤務貸出のケースをくださいか。
勤務貸出のケースは、些かめんどくさいですね。
そしてリフォームのケースは、どうなるか微妙です。
手を出してみようかと思うのですが、1000単語ぐらいよけいに書くことになりそうです。
でもそれはデモでいいのではないでしょうか。
ぜひやってみませんか。頑張りましょう。
入り用が忙しくなって欲しいだ。まだまだ入り用がほしいだ。
おビリオネアに望むだ。貧乏人はもっと不満だ。
信じて得る先方に答えていきたい。読み手のことを考えたい。
これは仕事をするときの大原理ですね。
調べに嫌われても、確定の読み手のためになる明るいニュースが書きたい。

いつも通りクッキーを作っていたら言わば違和感が・・・。

私のホビーは間食を作り上げることです。今回もまた、相変わらずの処方箋でクッキーを調べることにしました。再び何度も作っているのでお話も体積も手帳を見ないで楽々作れます。本日も料理を進めていたのですが、まさに違和感と言うか、違和感がしました。
それは、産地がごつくてなかなか伸びないのです。麺棒で均等に伸ばそうとするが、ウエイトをかけないとフラットにならないのです。産地はぱさぱさと言うわけでもないのに「面白いなぁ〜」とお話を入れ間違えたかな?と思い確認してみると、小麦粉だと思っていたのが強力粉でした!
その強力粉は、前週おオーダーのとき「小麦粉が安売りされてる!これは買いです!」とすっとオーダーかごに入れて購入した小物でした。なんにも気が付かなかった・・・。産地は作っちゃったし惜しいので、ただただ作ると、固いクッキーになりました。
近所に住む自分のおばあちゃんにあげようと思っていたけど、歯が折れちゃいそうなので譲るのをやめて自分で食べきりました。あんな過誤をするとは。強力粉なんて、以外に何を作ろうかなぁ〜。プレシャスデュオ